飲食店 テナント 排水詰まり除去作業

皆様こんにちは!

いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は飲食店様の排水詰まりをご紹介させていただきます。

千葉県市川市の飲食店様にて「排水の流れが悪い」と飲食店様が入っている不動産管理会社様より連絡をいただき、排水管洗浄を実施いたしました。
店舗内にビニル桝があり、グリストラップ排水、トイレ洗面排水、冷蔵庫排水、外桝排水の計4箇所があり、とりあえずトイレ洗面から洗浄していくと、想定していたより汚れが流れてきたので一回中断。

外桝から再度排水管洗浄を入れてきます。なかなか汚れがひどく簡単には汚れが引き抜けません。ファイバースコープを入れながら、施工しているとファイバースコープに何やら棒状の異物が写りました。

ほかにも同様な棒状なものがあり、これらが排水の妨げになっている様子です。何度も外桝から、店舗内の桝から異物を取るために排水管洗浄を実施していきます。
そして苦労して除去できたものはこちら。

黒い箸や洗剤の蓋、布地のコースター。
そして写真には収めることができなかったスコープに映った茶色串が数本。
これら異物に排水の油などの汚れなどが付着し、流れを阻害していた様子です。

そして再度スコープにてほかに異物がないか、汚れがないか施工確認をしていきます。

汚れや異物がないこと、排水テストが問題ないことを確認し、この日の対応は終了いたしました。

このようなファイバースコープを使用した作業、調査なども弊社では承っております。給排水設備で何かお困りのことございましたらお申し付けください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

次回をお楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です