天井からの漏水調査と防水工事事例

こんにちは!先日出展いたしました「マンション総合EXPO」では多くの方にご来場いただき、弊社の事を知っていただくことができました。これに慢心せず日々頑張っていきますので、これからもアメニティ・プラスをどうぞよろしくお願いいたします!

さて、今回ご紹介するのは、マンションの天井からの漏水調査とベランダの防水工事の事例です。

中野区のマンションを管理されている管理会社様より、1Fの空きテナントの天井より水が漏れてきているので何とかできないか?というお問い合わせがあり、漏水調査及び防水工事を行いました。

まずは、漏水調査を行っていきますが、1Fの漏水部分の真上が居室になっており、雨水管等もベランダ付近にあった為、最初に雨水管の排水溝付近を中心に散水試験を行い、調査しました。
20分程散水しましたが、漏水が確認できなかったため、ここが原因ではないと判断いたしました。

次に、ベランダのエアコン室外機付近が疑われたため、居室の入居者様の許可を取り散水試験を行いました。

ベランダの散水試験を開始してから10分程経過後、1Fの天井より漏水が確認できたため、ベランダからの漏水と判断し、後日ベランダ全体の防水工事へと発展いたしました。

 

後日、防水工事の様子です。工程は4日間です。

1日目、泥や砂でベランダが汚れていた為、清掃と床の高圧洗浄を実施しました。

高圧洗浄を行っている時にも、1F天井より漏水があったため、「ベランダが原因で間違いない」と断定しました。

2日目、床が十分乾いていることを確認し、旧防水塗装の劣化部を剥がして撤去し、各所のシーリング補修、ウレタン防水材の塗布を行いました。

3日目、ウレタン防水材が十分乾いていることを確認し、トップコートを塗布して工事は終了です。

4日目、トップコートが十分に乾いていることを確認し、最後に散水試験を再度行いました。20分以上散水試験を行いましたが、1Fの天井からは水が漏れていないことが確認できましたので、無事に防水工事は終了とさせていただきました。

その後、1Fの空室にも新しいテナント様が無事に決まり、管理会社様も安堵の表情をされておりました。
お役に立てて、本当によかったです。

ビル、マンションなどで何かお困りごとがございましたら、諦めてしまう前に、ぜひアメニティ・プラスへまずはお電話、ご相談下さい!

皆様のお問い合わせをお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ビル・マンション・アパートの清掃、メンテナンス、修繕工事などのお問い合わせは、下記アメニティ・プラスのホームページの

お問い合わせホームよりご依頼下さい。

下記の赤字をクリックすると、アメニティ・プラスのホームページへリンクします。

東京・神奈川 ビル・マンション・アパートの建物管理ならアメニティ・プラス/皆様の大切な建物の資産価値を守ります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です