高架水槽通気管交換工事

こんにちは!

本日ご紹介するのは高架水槽の通気管の交換工事です。
板橋区にあるマンションで現地調査中、高架水槽を確認したところ通気管が破損しているのを発見しました。
高架水槽とは、ビルやマンションの給水設備で、屋上などに設置されているタンクのことで、通気管はタンク内外の空気の通り道となる役割を担っています。


こちらがその高架水槽です。


通気管が機能していないと空気の流入出がうまくいかず、タンク内部の空気圧が安定しなくなり、タンクが変形、破損してしまいます。
また、破損していると、破損個所から雨水や異物が混入する恐れがあります。

通気管がこのような状態になっていました。

新しい通気管を取り付けました。

こちらの作業は高架水槽を守ることはもちろん、安心安全にお水を利用する為に大事な作業になります。
こういった給排水設備はもちろん、建物に付随する設備のことでお困りごとが
ございましたらお気軽にアメニティプラスまでお問い合わせください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ビル・マンション・アパートの清掃、メンテナンス、修繕工事などのお問い合わせは、下記アメニティ・プラスのホームページの

お問い合わせホームよりご依頼下さい。

下記の赤字をクリックすると、アメニティ・プラスのホームページへリンクします。

東京・神奈川 ビル・マンション・アパートの建物管理ならアメニティ・プラス/皆様の大切な建物の資産価値を守ります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です